温泉地の情報や観光ガイドが見られます。

愛媛県の"温泉の露天風呂付客室"、"温泉の内湯付客室"のある宿

道後温泉、鈍川温泉、見奈良天然温泉、湯ノ浦温泉郷の"温泉の露天風呂付き客室"/"温泉の内風呂付き客室"のある旅館を掲載しています。

露天風呂付き客室の中には、お部屋の露天風呂は温泉ではない宿も多くあります。当サイトでは、"温泉の露天風呂"や"温泉の内風呂"が部屋にある旅館・ホテルを掲載しています。 ご家族/ご夫婦/カップルでの温泉旅行の宿泊は、気兼ねなくプライベートな湯浴みが楽しめる『部屋に温泉のある宿』で。

料金 温泉付き客室の宿泊料金について

宿泊費が8万円以上の宿は『HIGH』、5万円以上8万円以下の宿は『MIDDLE』と表示しています。特に表示のない宿は、温泉付き客室としては比較的安い5万円以下の宿になります。
《宿泊条件》
・大人2名一泊2食付き(朝・夕)の料金
・繁忙期ではない土曜日の宿泊(平日泊の場合は宿泊料金は安くなる場合が多い。)

温泉付き客室で食事をお部屋で楽しめる、“部屋食プラン”と個室でいただける“個室食プラン”のある宿については、宿名とお風呂の種類の後ろに表示しています。

道後温泉

NEW
HIGH 大和屋別荘《露天風呂(和室)》【部屋食】
日本で数少ない文人達の作品と過ごせる宿。室内には道後ゆかりの作家をはじめ、古今東西の貴重な書画・骨董品類を設えています。名湯・道後の湯をお好きな時に何度でも楽しめる露天風呂付客室が4室有ります。
画像 画像

HIGH 葛城 琴の庭《露天風呂(和室/洋室)》
道後温泉本館からすぐの場所に立地する、木肌を感じる全10室の宿。全ての客室で3000年の歴史を誇る道後の湯を源泉かけ流しで楽しめます。部屋タイプは、離れ、ヴィラ、ヴィラガーデンスイート、メゾネットの4タイプです。
画像 画像

MIDDLE 道後御湯《露天風呂(和洋室)》
全室温泉露天風呂・松山城下ビューデッキを備えた30室。屋上には展望浴場、露天風呂、デッキテラスを設える。現代的な和の空間でゆったりとプライベートな旅の時間をお過ごしください。
画像 画像

HIGH 八千代《露天風呂(和室)》【部屋食】
和の伝統美と現代の機能性を兼ね備えた安らぎの空間で贅沢な大人の休日を。全ての部屋に道後の源泉使用の露天風呂を完備。お食事は夕朝食共、完全部屋食が魅力の宿。
画像 画像

MIDDLE ホテル椿舘《内風呂(和室)》【個室食】
明治ロマンの趣きとくつろぎの空間でゆったりと流れる時間を。自慢のバイキングはオープンキッチン形式で。展望岩風呂付き 特別室と檜風呂付き 特別室には源泉が引いてあります。
画像 画像

MIDDLE あたたかい宿 谷屋《内風呂(和洋室)》
和みの古民家風小宿、自慢の3つの貸切風呂、お料理で道後の旅を。木造2階建ての離れの客室は、庭に面した書斎と温泉の内湯がある。
画像 画像

MIDDLE 道後プリンスホテル《露天風呂(和室)》【個室食】
古の名湯・道後温泉 城下の華やぎを今に伝える湯宿。露天風呂付客室は『清月亭』です。道後温泉引き湯の露天風呂がテラスにあります。
画像 画像

MIDDLE 道後舘《露天風呂(和室)》【部屋食】
古き良き時代の温もりを現代に伝える、巨匠建築家・黒川紀章 建築の宿。旅館ならではのきめ細やかなおもてなしでお迎え。露天風呂付客室が7部屋あります。
画像 画像

MIDDLE CHAHARU離れ 道後夢蔵《内風呂/露天風呂(和洋室)》【個室食】
道後のシンボル「道後温泉本館」本館の東に位置する、愛媛の風情を伝える地産地消の宿。全客室が温泉の内風呂付、露天風呂付客室もあり。
画像 画像

HIGH 別邸 朧月夜《露天風呂(和洋室)》【個室食】
数々の旅館・ホテルが立ち並ぶ賑わいの中に ひっそりと佇む隠れ宿。趣向を凝らした全7タイプのお部屋は、全て露天風呂付のスイートルームタイプ。寛ぎの時間と上質空間をご堪能する宿
画像 画像

奥道後

MIDDLE 奥道後 壱湯の守《露天風呂(和室/洋室)》
「風情あふれる奥道後に随一の名湯・美人の湯あり」と名高い、天然温泉の源泉かけ流し。極上の湯と瀬戸内バイキングが自慢の温泉リゾートホテル。専用貸切露天風呂が使える客室です。
画像 画像

MIDDLE リブマックスリゾート奥道後《露天風呂(和室)》
奥道後の山沿いにあり、日本庭園を望む落ちついた雰囲気の和懐石温宿。和モダンテイストの客室には、全室源泉掛け流し露天風呂付きです。
画像 画像

鈍川温泉

美賀登(みかど)《内風呂(和室)》
四季を通じて自然に恵まれた山紫幽谷の渓流沿いに建つ静かな和宿 自慢は泉質と地産地消の料理。大浴場や客室からは渓流が一望。源泉100%の温泉風呂付き客室があります。
画像 画像

鈍川温泉ホテル《内風呂(和室)》
鈍川温泉郷で唯一自家源泉を持つ宿。富な湯量を生かし大浴場、露天風呂、岩風呂と美人の湯を満喫。お料理は海の幸に山の幸を堪能。。温泉付き客室のヒノキ風呂には自家源泉の湯が注がれる。
画像 画像

松山市

東道後のそらともり《半露天風呂(洋室)》
松山市に誕生した、氣の養生をコンセプトにした複合温浴施設。大浴場や岩盤浴も使い放題。道後温泉と同じ上質な天然温泉が全室お楽しめます。
画像 画像

HIGH 瀬戸内リトリート 青凪《半露天風呂(洋室)》
エリエールゴルフクラブ松山内に位置する、全7室室の洗練されたスモールラグジュアリーホテル。寝湯を備えた温泉の半露天風呂付き客室が2部屋有り
画像 画像

見奈良天然温泉(東温)

樹楽《露天風呂(和洋室/洋室)》
西日本最大級『野天風呂』が人気の温泉宿。約7,500万年前の白亜紀末期、地層、深さ1,500mの 砂岩・泥岩層の割れ目から湧水する源泉は、泉温50℃と高温。温泉露天風呂付客室はスイートとセミスイートの部屋。
画像 画像

写真は「じゃらん」・「一休」提供

トップへ